ロジテック、セキュリティ&ドライブ冷却を重視したUSB外付け型HDDの1TB/640GBモデル | RBB TODAY

ロジテック、セキュリティ&ドライブ冷却を重視したUSB外付け型HDDの1TB/640GBモデル

IT・デジタル ノートPC
LHD-HBSU2シリーズ
  • LHD-HBSU2シリーズ
 ロジテックは2日、ハードウェアによるセキュリティ機能を搭載するUSB外付け型HDD「LHD-HBSU2」シリーズに、1TB/640GBモデルを追加した。Win/Macの両OSに対応。価格は1TBモデル「LHD-HBS1000U2」が45,570円で、640GBモデル「LHD-HBS640U2」は28,875円。いずれも7月下旬発売。

 同シリーズは、本体に装備したダイヤルボタン「i-Dial(アイ-ダイヤル)」を操作することで、「パスワードロック」「ライトプロテクト」「サイレント」の各セキュリティ機能を実行できるUSB接続の外付け型HDD。設定したパスワードは本体に記録され、PC接続時にはパスワード認証が必要。分解したHDD単体をPCに接続した場合にも「ドライブロック」状態として認識することで、第三者による不正アクセスを防止する仕様となっている。また、セキュリティソフト「Logitec Secure Projects」が付属しており、データの暗号化などを行える。

 筐体は、エアフロー構造を採用するほか、ドライブから発生した熱を効率よく放出するようにアルミ製のヒートシンクを密着させるなど、冷却性を重視した設計。冷却ファンは、ドライブの温度が一定以上になると回転する監視機能を装備する。そのほか、縦置き/横置きでの設置に対応する。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000/ME/98SE/98、Mac OS X 10.2.8以上(USB1.1接続時はMac OS 9.0.4以上/Mac OS X 10.1以上)。Mac OS X Leopardの「Time Machine」機能にも対応する。本体サイズは幅46×高さ169×奥行き220mmで、重さは1.6kg。
《花》

関連ニュース

特集

page top