アイ・オー、ネットワークでデータ共有できるHDDユニットやUSBフラッシュメモリなど7製品の価格改定 | RBB TODAY

アイ・オー、ネットワークでデータ共有できるHDDユニットやUSBフラッシュメモリなど7製品の価格改定

 アイ・オー・データ機器は1日、LAN接続型で容量4TBのHDDユニット「HDL4-G4.0」など計7製品の価格改定を実施した。最大で約72%の値下げとなっている。

IT・デジタル ノートPC
HDL4-G4.0
  • HDL4-G4.0
  • 全7製品の新価格(消費税含まず)
 アイ・オー・データ機器は1日、LAN接続型で容量4TBのHDDユニット「HDL4-G4.0」など計7製品の価格改定を実施した。最大で約72%の値下げとなっている。

 今回、価格改定の対象となったのは、PCとのLANケーブル接続によるネットワークを利用してデータの共有ができるHDDユニット「LANDISK Home」シリーズの4TBモデルのほか、USBフラッシュメモリ「EasyDisk Encryption」シリーズの4GB〜512MBモデルなど計7製品。このうち最大の値下げとなったのは、電源を切らずにHDDを交換できる外付け型HDDユニット「LANDISK Tera」シリーズの4TBモデル「HDL-GT4.0」で、旧価格より48,000円の値下げとなっている。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top