いよいよ最終話、蒼井優が「おせん」で感じた日本文化とは | RBB TODAY

いよいよ最終話、蒼井優が「おせん」で感じた日本文化とは

 テレビドガッチでは、ドラマ「おせん」で主演を務める蒼井優のインタビュー動画を配信中だ。最終話を前に「おせん」で感じた日本文化の良さや、見どころなどを語る。

エンタメ その他
蒼井優
  • 蒼井優
 現在、日本テレビ系列で放送中のドラマ「おせん」。東京・下町の老舗料亭「一升庵」を舞台に、食と文化の“世直し人情”が描かれている。

 若くして店の看板を背負った女将・おせんは、普段は酒好きで天然ボケの女性。だが、きっぷの良さと料理の腕は天下一品だ。いざとなると“女将”の風格をいかんなく発揮する。

 テレビ番組情報サイト・テレビドガッチでは、ヒロイン・おせんを演じている蒼井優のインタビュー動画を配信中だ。最終話を前に「おせん」で感じた日本文化の良さや、最終話の見どころなどについて語っている。
《井藤祥子》

関連ニュース

特集

page top