アイ・オー、ファンレス&コンパクト筐体の2ドライブ搭載NAS | RBB TODAY

アイ・オー、ファンレス&コンパクト筐体の2ドライブ搭載NAS

 アイ・オー・データ機器は18日、同社製NAS「LANDISK Home」の新モデルとして、3.5型HDD×2基搭載でコンパクト設計の「HDL2-G」シリーズを発表した。価格は容量2TBモデル「HDL2-G2.0」が78,0150円で、容量1TBモデル「HDL2-G1.0」は44,415円。6月下旬発売。

IT・デジタル ノートPC
HDL2-Gシリーズ
  • HDL2-Gシリーズ
  • デジカメとの接続例(デジカメは別売)
 アイ・オー・データ機器は18日、同社製NAS「LANDISK Home」の新モデルとして、3.5型HDD×2基搭載でコンパクト設計の「HDL2-G」シリーズを発表した。価格は容量2TBモデル「HDL2-G2.0」が78,0150円で、容量1TBモデル「HDL2-G1.0」は44,415円。6月下旬発売。

 HDL2-Gシリーズは、ドライブ×2基を縦に搭載することで、筐体を小型化させたギガビット対応NAS。搭載する2台のドライブに同時にデータを書き込むRAID1(ミラーリング)に対応しており、万が一、HDDが故障した際のデータ損失の防止をサポート。筐体は放熱性に優れたアルミ製としたほか、同社新開発の「中空エアフロー構造&放熱フィン」を採用するなど、ファンレスながら放熱に配慮した設計となっている。

 主な機能として、本体にUSB×2ポート(前面×1/背面×1)を装備し、デジタルカメラやメモリーカードリーダを接続することで、PCレスでのデータのコピーに対応する。そのほか、PCや家庭用ゲーム機のwebブラウザで写真の管理ができる「フォトアルバム」機能や「DLNAサーバ」機能、「iTunesサーバ」機能などを装備。なお、東芝製HD液晶テレビ「REGZA」との接続にも対応している。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS X 10.4以上。本体サイズは幅82.2×高さ111.2×奥行き181.6mmで、重さは約2.3kg。
《花》

関連ニュース

特集

page top