KDDI×三菱東京UFJ銀行の「じぶん銀行」、銀行営業免許を取得 | RBB TODAY

KDDI×三菱東京UFJ銀行の「じぶん銀行」、銀行営業免許を取得

 じぶん銀行は17日に、銀行営業免許を取得したことを公表した。

ブロードバンド その他
 じぶん銀行は17日に、銀行営業免許を取得したことを公表した。

 じぶん銀行は、KDDI50%、三菱東京UFJ銀行50%出資による株式会社(資本金200億円)で、円預金(普通・定期)に加えて、振込等の決済サービスを、モバイル(au、NTTドコモ、ソフトバンクモバイル)、インターネット 、電話(無人音声対応・有人届出) の3チャンネルを通じて、原則24時間365日提供する銀行となる予定。じぶん銀行内、およびじぶん銀行と三菱東京UFJ銀行との間の振込手数料は無料となる。

 さらにau携帯電話利用者には、振込先指定に相手の携帯電話番号を使った「ケータイ番号振込」や、携帯電話に通帳や簡易家計簿などの機能を盛り込んだ「携帯電話通帳」などの携帯電話の特性を活かしたサービス、EZwebでのショッピングやオークションの決済取引を簡単・スピーディに完結する「じぶん銀行決済」や、携帯電話上で「電子マネーチャージ」などのキャッシュレスサービス、じぶん銀行口座にau料金支払いをセットするだけで、支払い額に応じて貯まる「auポイント」が増量されるキャンペーンなどを提供し、携帯電話の特性を最大限活用し、「お客さま一人1人の銀行」として利便性と安全性を両立させた質の高い金融サービスを提供するとしている。

 じぶん銀行は、3期目で口座数240万口座、預金量1兆円程度、単年度黒字化を目指すという。7月中旬から口座開設の申込受付を開始する予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top