ドコモ、「iモード災害用伝言板サービス」「避難所等への支援」を提供中〜岩手・宮城内陸地震 | RBB TODAY

ドコモ、「iモード災害用伝言板サービス」「避難所等への支援」を提供中〜岩手・宮城内陸地震

エンタープライズ モバイルBIZ

 NTTドコモは、14日午前に発生した「岩手・宮城内陸地震」に対して、通信状況および支援状況を公表した。

 6月15日時点で、被災地方面からの発信および被災地方面への発信について、すべての通話規制が解除されている。ただし一部つながりにくい状況が発生しているため、被災地域の安否状態等の確認手段として、「iモード災害用伝言板サービス」の利用をドコモでは呼びかけている。

 また宮城県北の一部の基地局(3局)においては、サービスが中断しており、音声通話・パケット通信とも利用できない状態となっている。とくに宮城県栗原市の花山温泉・栗駒山・温湯温泉の周辺地区は、土砂崩れ等により道路通行が不可能なため、復旧までには時間がかかる見込み。

 避難所等への支援としては、陸上自衛隊東北方面総監部、栗原市災害対策本部、避難所などに対し、衛星携帯電話13台を貸し出し中のほか、宮城県危機対策本部、陸上自衛隊東北方面総監部などに対し、携帯電話10台を貸し出し中などとなっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top