【台湾Valueを探る〜WiMAX(ビデオニュース)】台湾のWiMAXプロジェクト——Chin-Hsiang Chang博士が講演 | RBB TODAY

【台湾Valueを探る〜WiMAX(ビデオニュース)】台湾のWiMAXプロジェクト——Chin-Hsiang Chang博士が講演

エンタープライズ モバイルBIZ

 台湾と言えば、知る人ぞ知るWiMAX先進国だ。どのように先進国かということはここで紹介するビデオを参照していただきたいが、昨年12月には富士通とInstitute for Information Industry(III)は、WiMAXの各種アプリケーションプラットフォーム開発と技術サポートを行う新会社を台湾に設立。また一方で、NECもR&Dセンターを台湾に設立しWiMAXの研究を行っている。COMPUTEX TAIPEI開催前、前述のInstitute for Information Industry(III)の副所長であるChin-Hsiang Chang博士が、日本のカナダ大使館で講演を行った。ここで紹介するのは一部であるが、M-TIWANプロジェクトなどWiMAXプロジェクトの概要を参考にしていただきたい。









【関連記事】
【特集】WiMAX
【地域WiMAX】機器選定の基準は——オープンな市場には25社ものメーカーが参入
【地域WiMAX:機器ベンダーに聞く】商用契約数世界No.1の実績を強みに——アルカテル・ルーセント
【地域WiMAX:機器ベンダーに聞く】各国製品との相互接続性試験を積極的に実施ー——日本無線
《RBB TODAY》

特集

page top