NTTデータ先端技術とグローバルナレッジ、eラーニング教材「インフラ設計の基礎」を発売 | RBB TODAY

NTTデータ先端技術とグローバルナレッジ、eラーニング教材「インフラ設計の基礎」を発売

ブロードバンド その他

eラーニング教材「インフラ設計の基礎」の実施形態
  • eラーニング教材「インフラ設計の基礎」の実施形態
  • インフラ設計の基礎〜システム方式技術(信頼性編)〜
  • インフラ設計の基礎〜システム方式技術(性能編)〜
 NTTデータ先端技術とグローバルナレッジネットワークは4日、共同でインフラ設計・構築に関する教育サービスの提供を開始し、eラーニング教材「インフラ設計の基礎」を発売した。価格は1ライセンス3万1,500円。

 インフラ設計の基礎は、入社1年〜5年目レベルの若手技術者を対象に、必ず知っておくべきIT基盤技術の基礎を効率よく学習できるようASP形式でまとめたもの。「インフラ設計の基礎 〜システム方式技術(性能編)〜」では、IT基盤概要設計における性能設計の基本的な知識を学習し、性能設計を行う上での考え方や、オンライン処理、バッチ処理の性能設計を行う上で考慮すべきポイントについて解説が行われる。「インフラ設計の基礎 〜システム方式技術(信頼性編)〜」は、IT基盤概要設計における信頼性設計の基本的な知識を学習するもので、信頼性の現状や考え方、オープンシステムで信頼性を実現するための技術概要、信頼性設計を行う上での考え方や流れについて解説が行われる。標準学習時間はいずれも2.5時間。

 動作環境は、Windows 2000/XP/Vista上のIE 6.0/7.0。Adobe Flash Player 7.0.73.0以上が必要となる。

 両社では、初年度に各300本の出荷を見込んでいる。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top