NHK、YouTubeにチャンネルを試験的に開設〜「SAVE THE FUTURE」北海道洞爺湖サミット関連番組をPR | RBB TODAY

NHK、YouTubeにチャンネルを試験的に開設〜「SAVE THE FUTURE」北海道洞爺湖サミット関連番組をPR

エンタープライズ その他

YouTubeのNHK番宣チャンネル
  • YouTubeのNHK番宣チャンネル
  • 守りたい未来
 NHKは27日に、YouTubeにチャンネルを開設し、トライアルで動画の配信を開始した。

 6月6日〜8日に放送される特別番組「Save the future」をPRするもので、同番組は今年開催される北海道洞爺湖サミットに合わせ「地球温暖化防止のために私たちは何ができるのか」を考えるという内容だ。28日現在、藤原紀香、ベッキー、假屋崎省吾、福原愛、ペナルティ、Perfume、ロバート・サブダ(絵本作家)らによるメッセージ、イメージソングPVなど、16本の動画が公開されている。同チャンネルは、7月下旬までのトライアル配信で、終了時までに30本程度の配信を予定しているとのこと。

 なお、今回のトライアル配信では、著作権対策として、Video IDを実証実験も6月中旬からの実施を目指しており、配信終了後は、今回のトライアル結果ならびにビデオIDについての効果を確認したうえで、動画視聴回数・NHKサイトへの流入など総合的に判断し、一般番組に広げた広報動画の提供などに広げて継続するかを判断するとのこと。イギリスBBCなどヨーロッパ各国の公共放送はYouTubeで番組宣伝を実施しているが、日本の放送局Deは、YouTubeへの動画提供はスカパー、MXTVに続くものとなっており、今後の動向が注目される。

 ちなみにすべて高画質対応の画像となっているほか、他コンテンツ同様、携帯電話などでの閲覧も可能となっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top