JAXA、機構内横断の一括検索にウチダスペクトラムの「SMART/InSight 2.0」を採用 | RBB TODAY

JAXA、機構内横断の一括検索にウチダスペクトラムの「SMART/InSight 2.0」を採用

 内田洋行とウチダスペクトラムは19日、JAXAの一般競争入札案件「一括検索システム試作計算機の整備」の応札において、ウチダスペクトラムのエンタープライズサーチ製品「SMART/InSight 2.0」を中核としたシステムが落札されたことを発表した。

エンタープライズ その他
 内田洋行とウチダスペクトラムは19日、独立行政法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の一般競争入札案件「一括検索システム試作計算機の整備」の応札において、ウチダスペクトラムのエンタープライズサーチ製品「SMART/InSight 2.0」を中核としたシステムが落札されたことを発表した。

 「SMART/InSight」は、企業の内外に存在するあらゆる情報を横断的に迅速かつ的確に収集し活用することができるエンタープライズサーチ・プラットフォーム。2005年10月の製品発売以来、企業の競争力強化のための戦略的な情報活用を実現する次世代情報システムの中核として展開されている製品で、「SMART/InSight」を利用することで、あらゆる情報の一括検索が可能となり企業における戦略的な情報活用と
意思決定速度の向上を実現できるとしている。

 本システムは内田洋行が納入し、すでに機構内では横断検索の試行を開始しているとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top