人と“妖”が存在する異世界を描いたアニメ「あまつき」 | RBB TODAY

人と“妖”が存在する異世界を描いたアニメ「あまつき」

 Yahoo!動画では、アニメ「あまつき」全13話の配信を開始した。原作は「月刊コミックゼロサム」にて連載中の、高山しのぶの人気コミック。現在、第1話を配信中で、毎週木曜に追加配信する。

エンタメ その他
あまつき
  • あまつき
 Yahoo!動画では、アニメ「あまつき」全13話の配信を開始した。現在、第1話を配信中。毎週木曜日に追加配信する。各話2週間配信。

 原作は「月刊コミックゼロサム」にて連載中の、高山しのぶの人気コミック。アニメ化にあたり、豪華キャスト・スタッフが集結した。監督は「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 」「ジパング」の古橋一浩。キャラクターデザインを手がけるのは、「D.C.〜ダ・カーポ〜」の田頭しのぶ。そして主人公・六合鴇時の声優を「コードギアス 反逆のルルーシュ」「狼と香辛料」の福山潤がつとめる。

 高校1年生の六合鴇時(りくごうときどき)は、日本史の補修で、最先端技術を利用した博物館「大江戸幕末巡回展」を訪れる。そこは最新CGで幕末を体験できるテーマパークだった。ところが散策の途中、鴇時は突如現れた“妖(あやかし)”の鵺(ぬえ)に襲われる。そして、江戸時代と似てはいるが、人と妖が存在する異世界「あまつき」に飛ばされてしまった。もとの世界に戻るため、「あまつき」の破壊者となるか、「あまつき」を守るためにその主となるか。鴇時が取る行動とは……。
《井藤祥子》

関連ニュース

特集

page top