NTTグループ、3Dインターネット/メタバース事業を展開する3Diと業務・資本提携 | RBB TODAY

NTTグループ、3Dインターネット/メタバース事業を展開する3Diと業務・資本提携

エンタープライズ その他

 NTTおよび100%子会社であるNTTインベストメント・パートナーズ(NTT-IP)は8日に、ngi groupおよび同社100%子会社である3Diと業務提携することで合意した。

 NTT、ngi、3Diの3社は、NGN等のネットワーク環境を活用したあらたなサービスの開発に共同で取り組み、その事業化を目指す予定。第一弾として、NTTと3Diとで3Dインターネット/メタバース関連事業をまず展開していく。この他インターネット広告やデジタル出版関連事業など、ngi子会社や関連会社が展開するさまざまなインターネット関連事業に関する協業を今後検討していきたいとしている。

 また、NTT-IPとngiとの間でベンチャーファンド運営のノウハウ等情報の共有を図り、投資事業における相互の協力関係を構築。この取り組みを通じて優れたアイディア等を持つベンチャー企業を支援し、あらたなサービスの開発・事業化につなげていきたいとしている。

 なおNTTは本業務提携の関係強化を目的としてNTT-IPを通じてngiおよび3Diに対し総額約16.3億円の出資を行うとのこと。NTT-IPは同社が運用するファンド(NTTインベストメント・パートナーズファンド投資事業組合)を通じてngiが保有する自己株式(発行済株式8.66%に相当)を約14.5億円で取得する。さらにNTT-IPは3Diの第三者割当増資の引受により、同社の発行済株式の約40%に相当する株式を約1.8億円で取得する形となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top