キヤノン、バスケット付きコンパクトフォトプリンタ | RBB TODAY

キヤノン、バスケット付きコンパクトフォトプリンタ

 キヤノンは7日、、デジタルカメラや携帯電話などから直接プリントできるコンパクトフォトプリンタ「SELPHY CP770/760」の2モデルを発表。6月中旬/5月15日に発売。

IT・デジタル デジカメ
SELPHY CP770
  • SELPHY CP770
  • CP760
 キヤノンは7日、、デジタルカメラや携帯電話などから直接プリントできるコンパクトフォトプリンタ「SELPHY CP770/760」の2モデルを発表。6月中旬/5月15日に発売。価格はオープンで、予想実売価格は16,000円、13,000円前後。

 両プリンタは、Lサイズ・フチなしなどの基本的な印刷が簡単にできるよう使用頻度の高い操作ボタンの色やサイズを工夫している。画質面では、画像の中から人物の顔を検出し、顔を中心に最適な明るさとコントラストに補正する「自動写真補正」を搭載する。

 CP770は、プリントに必要な付属品をすべて収納できるバスケットを標準同梱した昇華型フォトプリンタ。バスケットごとプリンターを持ち運べる一体型だ。

 CP760は、2007年6月発売のCP740の後継モデルで、カラー液晶ディスプレイを2型から2.5型に拡大している。

 プリント解像度は300×300dpi。プリントスピードはLサイズで1枚当たり43秒。インターフェースはUSB/Bluetooth/メモリーカードスロットなど。バッテリーはコンパクトパワーアダプタ/バッテリーパック。本体サイズ/重さはCP770が幅276×奥行き174×高さ205.8mm/約1060g、CP760が幅180×奥行き126.7×高さ73.1mm/約900g。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top