総務省、NGN標準化テストベッドでの日中韓共同実験を開始 | RBB TODAY

総務省、NGN標準化テストベッドでの日中韓共同実験を開始

 総務省は、検証用ネットワーク(テストベッド)による日中韓の国際共同実験を3月31日から開始する。

ブロードバンド その他
 総務省は、検証用ネットワーク(テストベッド)による日中韓の国際共同実験を3月31日から開始する。

 今回の実験は、相互接続環境下におけるサービス品質の測定/推定機能、相互接続環境下における品質に基づくサービス制御機能、およびIPTVなどのサービスの相互運用・管理に関する機能を検証するというもの。日本からはKDDI研究所、NTT、沖電気工業などが参加している。今回の実験の結果をITU(国際電気通信連合)におけるNGNの国際標準案として共同提案することで、国際標準化活動におけるアジア地域の連携を強化するとともに関連する知的財産権の獲得を目指すとしている。また、NGNリリース2の国際標準化の流れをアジア地域に誘引することや国際標準化活動におけるアジア地域での連携の土台作りなどを目的としている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top