イー・モバイル、携帯電話のWebアクセス制限/絵文字変換サービス/故障安心サービス | RBB TODAY

イー・モバイル、携帯電話のWebアクセス制限/絵文字変換サービス/故障安心サービス

ブロードバンド その他

EMONSTER
  • EMONSTER
  • H11T
  • 絵文字変換サービスのイメージ
 イー・モバイルは27日、28日発売の携帯電話「EMONSTER(S11HT)」、および「H11T」の2機種において、「Webアクセス制限」、「絵文字変換サービス」、「故障安心サービス」の3つを開始すると発表した。

 Webアクセス制限は、インターネット接続サービス「EMnet」において、出会い系サイトやアダルトサイトなど青少年にとって不適切なWebサイトへのアクセスをネットスターのURLデータベースに基づいて制限するフィルタリングサービス。対象となるカテゴリは、不法、主張、アダルト、セキュリティ、ギャンブル、出会い、グロテスク、オカルト、コミュニケーション、ライフスタイル、宗教、政治活動・政党、成人嗜好。

 利用料金は無料だが、利用には申し込みが必要だ。開始時期は4月下旬が予定されている。

 絵文字変換サービスは、EMnetメールを利用して他社携帯電話やPHSにメールを送信する際にEMnetメールの絵文字を他社携帯電話やPHSの類似の絵文字に自動的に変換して送信できるサービス。サービス開始当初はNTTドコモ、KDDIの携帯電話と双方向での絵文字交換が可能だ。また、ソフトバンクモバイル、ディズニー・モバイル、およびウィルコムとの双方向での絵文字変換は現在調整中となっている。

 利用料金は無料。申し込みは不要だ。3月28日からサービスが開始され、対象機種はH11Tのみ。

 利用料金は無料。申し込みは不要だ。3月28日からサービスが開始され、対象機種はH11Tのみ。

 故障安心サービスは、利用中の携帯電話が全損/水漏れ/紛失/盗難に遭った場合は1万500円、全損/水漏れ以外の故障では最大5,250円で携帯電話の修理・交換が受けられるというもの。なお、新規申込時、または携帯電話の買い増し時のみ加入できる。

 利用料金は月額315円で、利用には申し込みが必要だ。3月28日からサービスが開始される。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top