松下、世界最小のPLCアダプター/従来比48%小型化 | RBB TODAY

松下、世界最小のPLCアダプター/従来比48%小型化

IT・デジタル ノートPC

スタートパック「BL-PA300KT」と、増設用「BL-PA300」
  • スタートパック「BL-PA300KT」と、増設用「BL-PA300」
 松下電器産業は27日、PLCアダプターの新モデルとして、2台1組のスタートパック「BL-PA300KT」と、増設用「BL-PA300」を発表。4月18日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は16,000円、10,000円前後。

 両モデルは、「小型化」「高速通信」などをコンセプトに開発されたPLCアダプター。従来モデルに比べ、容積約48%と大幅な小型化を実現した。また、新開発の「HD-PLC」用通信LSIを搭載し、つながりにくい場所などで最大実効速度が約30%向上している。

 自動節電機能を装備。未通信時は消費電力を1W以下に削減する。さらに、消費電力は業界最小の3Wだ。 

 なお、BL-PA300KTは工場出荷時にマスターアダプターとターミナルアダプターをあらかじめ通信できるように設定。電源コンセントに直接差し込み、PLCアダプターと接続するネットワーク機器をつなぐだけですぐ使えるようになっている。

 周波数範囲は2〜28 MHz、実効速度は最大90Mbps(UDP)/最大65Mbps(TCP)。通信距離は最大200m。本体サイズは幅55×高さ90×奥行き33mm、重さは150g。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top