ドコモと富士通、SoftBank 821Tの販売・製造差し止めを求めて仮処分命令を申し立て | RBB TODAY

ドコモと富士通、SoftBank 821Tの販売・製造差し止めを求めて仮処分命令を申し立て

エンタープライズ モバイルBIZ

 NTTドコモと富士通は17日、ソフトバンクモバイルと東芝に対して、不正競争防止法に基づきソフトバンクモバイルが販売している東芝製携帯電話端末「かんたん携帯SoftBank 821T」の製造・販売などの差し止めを求める仮処分命令の申し立てを東京地方裁判所に起こした。

 発表によると、NTTドコモと富士通の2社は3月8日に発売されたかんたん携帯SoftBank 821TがNTTドコモが販売する富士通製携帯電話「らくらくホン」にきわめて類似していると主張している。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top