ニコニコ動画がバージョンアップ、ブログへの貼り付けも可能に | RBB TODAY

ニコニコ動画がバージョンアップ、ブログへの貼り付けも可能に

エンタメ その他

 ニコニコ動画(RC2)がバージョンアップし、「ニコニコ動画(SP1)」として本日18時からサービス開始する。動画作成ツールの提供など、新機能、新インターフェースが導入される。

 今回のバージョンアップでは、ニコニコ動画公式の動画生成ツール「ニコニコムービーメーカー」を全ユーザーに無償で配布。ニコニコムービーメーカーでは、ユーザーがニコニコ動画に特化したswfファイル形式の動画を簡単に製作することが可能。swfファイル形式のため、拡大や縮小に強く、静止画を綺麗に反映させることが可能で、例えばデータ容量が小さい画像を利用したスナップ写真動画やアンケート動画なども簡単かつ効果的に製作することができる。簡単に動画を作れる機能を多く盛り込むことで、これまで動画を視聴するだけだった、動画作成経験のない、あるいは少ないユーザーも手軽に動画作成と投稿を楽しめるようになる。

 また、「ニコニコ外部プレーヤー」を提供。これによりニコニコ動画を視聴するプレーヤーをブログなどに貼り付けることが可能になる。ニコニコ動画プレーヤーが実装されるのはlivedoor Brog、So-net SNS、はてなダイアリーなど。ただしコメントの書き込みは従来どおりニコニコ動画からのみとなる。

 このほか、ある時刻にニコニコ動画にアクセスし動画を視聴している全ユーザーに動画によってリアルタイム情報を同時に伝達する「ニコ割」を利用した「ニコ割ゲーム」や、初めてニコニコ動画に接する不慣れなユーザーに分かりやすくサイトの使い方を紹介する「初心者ページ」の設置などが行われる。「ニコ割ゲーム」では、プレイ終了後、ゲーム結果が送信されユーザーランキングが表示され、不特定多数のユーザーが、同時刻に同じゲームをプレイしスコアを競い合うことになる。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top