日立、機器組み込み用の指静脈認証ユニットを提供開始 | RBB TODAY

日立、機器組み込み用の指静脈認証ユニットを提供開始

エンタープライズ その他

機器組み込み用指静脈認証ユニット
  • 機器組み込み用指静脈認証ユニット
 日立製作所は2月1日より、小型・非接触の認証装置「日立指静脈認証装置」のラインアップに「機器組み込み用指静脈認証ユニット」を追加、提供を開始する。

  本製品を組み込むことで、従来はICカードやID・パスワード入力により認証していたものを、指だけで認証することなどが可能となる。また、認証を行う際の指静脈の撮影から指静脈の登録データとの認証・照合までの処理は、組み込んだ機器にシリアル接続で通信するだけのため、組み込み機器に高い負荷をかけずに、本製品だけで行うことが可能とのこと。

 これにより、例えば、鍵の代わりに指静脈だけで開錠できる金庫やロッカーのほか、指静脈認証による本人認証後に出力可能となるプリンタや複写機などへの適用、従業員の不正利用を防ぐPOSレジスターや従業員の勤怠管理システムへの適用など、さまざまな機器に組み込むことができる。

  また、オプションの拡張仕様ユニットにより、本製品と、PCログイン認証などに使われる小型・非接触の「日立指静脈認証装置」との指静脈の登録データに互換性を持たせ、それらの登録データを共有できるようなカスタマイズが可能となっており、PCログイン認証システムと、本製品を組み込んだ機器とをサーバなどで一元管理するといった、トータルセキュリティソリューションも将来的には実現可能とのこと。

 今後3年間で50万台が販売目標とのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top