ウィルコム、2.5GHz帯「固定系地域バンド無線局」について電波干渉の調整の説明会を開催 | RBB TODAY

ウィルコム、2.5GHz帯「固定系地域バンド無線局」について電波干渉の調整の説明会を開催

ブロードバンド その他

 ウィルコムとワイヤレスブロードバンド企画は29日に、2.5GHz帯固定系地域バンドを使用した「固定系地域バンド無線局」の免許申請を希望する電気通信事業者を対象にした説明会を共同開催すると発表した。

 全国バンドを使用する「次世代PHS」および「WiMAX」と、2.5GHz帯固定系地域バンドを使用する「固定系地域バンド無線局」との電波干渉の調整を図るのが狙い。「2.5GHz帯の周波数(固定系地域バンド)を使用する無線局の免許方針」の第4項「申請に当たっての調整」にある、「隣接する周波数を使用する法第27条の13第1項の規定に基づく特定基地局の開設計画の認定を受けた者」と干渉の回避・低減について合意するための調整方法に関する説明が行われる予定。

 説明会への参加を希望する場合は、申し込み締め切り期限までに会社名、氏名、連絡先、参加希望人数を申込み受付メールアドレス「radio_co@willcom−inc.com」に送信する。開催場所などの詳細については、申込者に折り返し返信される。

 日程は、東京が2月4日14:00〜16:00(定員:80名)、大阪が2月7日10:00〜12:00および14:00〜16:00(定員:各30名)。1月30日9:00より申し込み受け付けを開始する。締め切り期限は東京が2月1日15:00まで、大阪が2月4日15:00まで。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top