auとSoftBank、小電力レピータ設置に必要な包括免許を付与すると電波監理審議会から答申 | RBB TODAY

auとSoftBank、小電力レピータ設置に必要な包括免許を付与すると電波監理審議会から答申

エンタープライズ モバイルBIZ

 総務省は16日、KDDI、沖縄セルラー電話、およびソフトバンクモバイルの3社に特定無線局の包括免許を与えると電波監理審議会から答申を受けたと発表した。

 特定無線局の包括免許は、屋内での携帯電話の圏外を解消するために設置される小型、かつ小電力のレピータの設置に必要とされるもの。キャリア自身が包括免許を持つことにより、小電力レピータ設置に必要な処理と対応が迅速化されるという。

 今後は、電波監理審議会からの答申を踏まえて、各総合通信局長、および沖縄総合通信事務所長から包括免許を付与する予定だ。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top