SBモバイル「ルックJTB たびケータイ」〜ガイドブックや通貨換算など旅行者のための機能を搭載 | RBB TODAY

SBモバイル「ルックJTB たびケータイ」〜ガイドブックや通貨換算など旅行者のための機能を搭載

ブロードバンド その他

SoftBank 812SH
  • SoftBank 812SH
 ソフトバンクモバイルは17日に、海外渡航者向け専用アプリケーションソフトを搭載した「ルックJTB たびケータイ」を開発したことを発表した。

 「ルックJTB たびケータイ」は、「SoftBank 812SH」をベースにJTBワールドバケーションズと共同で開発したもので、4月1日よりルックJTBの顧客向けの携帯電話レンタルサービスとしてJTBワールドバケーションズより提供される。

 海外滞在中に何でも相談できる無料コールセンターの電話番号があらかじめ登録されている「べんり電話帳」、グルメ情報やスパ(温泉施設)情報などが閲覧可能な「ガイドブック」機能、簡単な操作で写真付きメールを送信できる「かんたん写メール」機能、渡航先の現地通貨を簡単に日本円に換算できる「通貨換算」機能、旅行先の現地時刻と日本時刻を簡単に確認できる「世界時計」機能などが最初から搭載されている。

 レンタルの申し込み方法は、基本的にレンタル専用サイト(出発2日前の午前11時まで)、店頭(出発の7日前まで)、郵送(出発の2日前の午前11時まで)、空港カウンター(当日)となっている。ハワイについては現地ので受け取り・返却となる。ハワイ以外についてはソフトバンク海外レンタルの空港カウンター(成田国際空港第1・第2ターミナル、羽田空港国際線ターミナル、中部国際空港、関西国際空港、新千歳空港、福岡空港国際線ターミナル)にてあるいは宅配(有料)での受け取り・返却となる。そのほか詳しくはルックJTBのたびケータイページにて確認してほしい。

 2008年4月1日以降出発の客が対象で、1月18日より利用申し込みの受付を開始する予定だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top