au携帯でドコモ・SBのメニューが利用可能に〜「メインメニュー着せ替えサービス」がスタート | RBB TODAY

au携帯でドコモ・SBのメニューが利用可能に〜「メインメニュー着せ替えサービス」がスタート

ブロードバンド その他

「他社機種メニューに変更」サイトの利用イメージ
  • 「他社機種メニューに変更」サイトの利用イメージ
 KDDIおよび沖縄セルラーのKDDIグループは、NTTドコモ900〜903iシリーズやSoftBank 9XXシリーズのメニューがau携帯電話で利用できる「他社機種メニューに変更」サービスを開始する。

 「携帯電話番号ポータビリティ」(MNP) で、auに乗り換えたユーザが違和感のないように、前機種でのメニューを使えるようにするもの。W54SA、W54S、W56Tにおいて、乗り換え前に使用していた他社携帯電話のメインメニューへの着せ替えファイルをダウンロードすることで利用可能となる。今後発売する機種においても、順次対応の予定となっている。

 提供される他社機種メニューはNTT DoCoMo 900〜903i、700〜702i、506i、らくらくホンの各シリーズ(NEC、パナソニック、シャープ、三菱電機、富士通製)と、SoftBank 5XX、6XX、7XX、8XX、9XXの各シリーズ(シャープ、東芝)。情報料などは無料で、対象機種発売日より利用可能とのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top