「ドコモダケ」がau携帯に!? EZ ケータイアレンジ対応コンテンツとして登場 | RBB TODAY

「ドコモダケ」がau携帯に!? EZ ケータイアレンジ対応コンテンツとして登場

エンタープライズ モバイルBIZ

「ドコモダケ」のテーマ
  • 「ドコモダケ」のテーマ
  • 「ひつじのしつじくん」のテーマ
 エムツープランニングは3日、NTTドコモのマスコットキャラクター「ドコモダケ」と同社が提供する「iコンシェル」のキャラクター「ひつじのしつじくん」を、KDDI(au)が提供する「EZ ケータイアレンジ」対応コンテンツとして販売を開始した。価格はそれぞれ315円。

 「EZ ケータイアレンジ」は、待受画面やメニュー画面、アンテナやバッテリー表示のアイコンなどを変更できるサービス。画像は「テーマ」を変更することで一括で設定が可能だ。

 「ドコモダケ」と「ひつじのしつじくん」のコンテンツは、以前より「きせかえチャンネル」にて、ドコモの「きせかえツール」対応のものが販売されていたが、今回NTTドコモとKDDIの協力により、auの「EZ ケータイアレンジ」への対応が実現したという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top