「しょこたん。写メの画質はキセノンフラッシュでどうですか?」」——有機ELデジカメケータイ「PHOTOS 920SC」発売 | RBB TODAY

「しょこたん。写メの画質はキセノンフラッシュでどうですか?」」——有機ELデジカメケータイ「PHOTOS 920SC」発売

ブロードバンド その他

920SCのレッド×ブラック
  • 920SCのレッド×ブラック
  • その他のカラーバリエーション
  • これなら暗いところでもバッチリ!>しょこたん
 ソフトバンクモバイルは12日より、冬商戦向け新機種として携帯電話「PHOTOS(フォトス) SoftBank 920SC」(サムスン電子製)を全国で発売する。

 「PHOTOS 920SC」は、キセノンフラッシュ・光学3倍ズーム・顔認識オートフォーカス対応の5メガピクセルカメラを搭載。これまで携帯電話のカメラでは難しかった暗い場所や夜景も、豊富な光量できれいに撮影できるのが特徴だ。自動的に人の顔を認識し被写体とのピントを合わせる「顔認識オートフォーカス」も搭載し、そのほか手ぶれ補正・赤目防止・接写撮影・パノラマ撮影など、デジカメとしての活用を重視した機能が用意されている携帯電話だ。顔認識エンジンを利用し、撮影写真と電話帳と連動させることができる「顔リンク」機能も搭載する。

 ディスプレイには高輝度、高コントラスト、高視野角、そして優れた色再現性を持つ2.4インチQVGA有機ELディスプレイ(AM-OLED)を採用。「国際ローミング」「3Gハイスピード」「PCサイトブラウザ」などにも対応する。

 サイズは幅約52×高さ101.5×厚さ18.9mmで、重さ約129g。連続通話時間/待受時間は約200分/約340時間(静止時、W-CDMA網)(240×320ドット)。カラーはブラック×レッド、ブラック×ブラック、ホワイト×ターコイズ、ホワイト×ホワイトの4タイプが用意される。価格はオープン価格。なお920SCの発売に合わせ、購入ユーザ全員に「2GB microSD付きモバイルUSBストラップ」がプレゼントされるキャンペーンも実施される。Samsung電子が実施するもので、キャンペーン期間は12日〜2月29日。

 つい先日、“ブログの女王”しょこたんこと中川翔子さんがケータイ電話の写メの画質について不満を漏らしていることが話題になったりしたが、キセノンフラッシュなら暗い場所でもほぼ問題なし。ぜひ一度使ってみてほしい。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top