キャラケー「リラックマ モデル」は「キイロイトリ」のパネルもついてる! | RBB TODAY

キャラケー「リラックマ モデル」は「キイロイトリ」のパネルもついてる!

ブロードバンド その他

リラックマモデルの外観
  • リラックマモデルの外観
  • 本体表面のコーディネートパネルの例
  • 待ち受け画面の例
  • 付属するバッグとコリラックマのパスケース
  • リラックマ、コリラックマ、キイロイトリ
 キャラクターやアーティストとのコラボレーションモデルが人気の「fanfun. SoftBank 815T」のリラックマモデルが12月8日から全国で発売される。

 「fanfun. SoftBank 815T」は、折りたたみ本体表面の上下のコーディネートパネル、ディスプレイ面、キートップのシート、メニュー画面や待ち受け画面などが、キャラクターやアーティスト、商品ブランドのテーマに沿った各種モデルが特徴だ。また、限定パッケージや同梱されるグッズ類もマニアやファンには気になる存在となっていおり、NTTドコモの「着せ替え」機能とは違った楽しみ方ができるものだ。

 今回は、スヌーピーやディズニーキャラ並に市民権を得つつある「リラックマ モデル」が12月8日から全国で発売されるという。本体色はホワイトで、コーディネートパネルは5枚。オリジナルバッグとパスケースも付属する(写真参照)。

 なお、「リラックマ モデル」の価格だが、ソフトバンク携帯の場合、分割払い設定が基本となるので、スーパーボーナスで新規契約24回払いの場合、3,180円/月(税込み)となる。ここから通話料割引などのプランが適用されると980円/月(同前、ただし通話料等は別)となる場合もある。
《中尾真二》

関連ニュース

page top