ティアック、薄型デザインのiPod Dock搭載CDサウンドシステム | RBB TODAY

ティアック、薄型デザインのiPod Dock搭載CDサウンドシステム

IT・デジタル その他

MC-DX32i(iPodは別売)
  • MC-DX32i(iPodは別売)
 ティアックは6日、英New Transducers Limited(NXT)製の薄型スピーカーを採用するiPod Dock搭載CDサウンドシステム「MC-DX32i」を発表した。価格はオープンで、予想実売価格は30,000円。12月12日発売。

 同製品は、スピーカー×2基/サブウーハー/CDプレーヤー部という構成のミニコンポ。音楽CD/CD-R/CD-RWの再生に対応するほか、CDプレーヤー部にはクレードル型のiPod Dockを搭載しており、iPod用のスピーカーシステムとしても利用可能。iPod Dockに接続することでiPodの再生および充電に対応する。スピーカーは、点ではなく面で音を鳴らすアルミハニカムNXTスピーカーを採用し、音源が一点に集中せず自然な音を得る事ができるという。CDプレーヤー部はスピーカー同様、スリムなフラット型筐体を採用。直接触れる機会の多い操作ボタンにはスピン加工を施したアルミ素材を用いることで、高級感のあるデザインとした。

 付属のDockアダプタおよびアップル製「Apple Universal Dock アダプタ」を利用することで、iPod touch/classic、第5/4/3世代iPod、第3/2/1世代iPod nano、iPod miniの接続が可能。iPod Shuffleなどその他のプレーヤーとの接続は外部入力(ステレオミニ)によって対応する。そのほか、10局までプリセット可能なPLL方式のAM/FMチューナー、ON/OFFタイマー機能を搭載。タイマー設定時の再生ソースにはiPod/CD/ラジオを指定できる。

 出力はスピーカーが5W×2chで、サブウーハーは15W。本体サイズはCDプレーヤー部が幅225×高さ169.5×奥行き115mmで、重さは1.4kg。スピーカーは幅210×高さ169.5×奥行き81mmで、重さは0.7kg。サブウーハーは幅160×高さ245×奥行き335mmで、重さは5.3kg。
《》

関連ニュース

特集

page top