GyaO、新動画配信サービスにマイクロソフト「Silverlight」を採用〜本格採用にも意欲 | RBB TODAY

GyaO、新動画配信サービスにマイクロソフト「Silverlight」を採用〜本格採用にも意欲

ブロードバンド その他

 マイクロソフトは19日、USENが運営する無料動画配信サービス「GyaO」において、マイクロソフトのWebブラウザプラグイン「Microsoft Silverlight」を採用した新しい動画配信サービスを開始したと発表した。

 新サービスは、GAGA USENの最新の映画予告編をWindows Mediaフォーマットの動画で紹介するというもの。USEN代表取締役社長・宇野康秀氏は、「GyaOやShowTimeを初めとする弊社の映像・コンテンツ事業では、配信に際して、Windows Media フォーマットを採用しています。Silverlightのメリットとして、動画を配信するインターフェイスを自由にデザインできる、Macユーザに配信できるといった点が挙げられますが、一方で、これまでに蓄積された膨大なWindows Mediaファイルを別フォーマットに変換する、あるいは配信サーバーを変更する必要がないといった点は運営側から見た場合は見逃せない魅力です。弊社でも本採用に向けて積極的に取り組むことを考えています」と積極的なコメントを寄せている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top