シャープ、最大実効速度85Mbpswを実現したHomePlug AV1.1準拠の国内向けPLCモジュール | RBB TODAY

シャープ、最大実効速度85Mbpswを実現したHomePlug AV1.1準拠の国内向けPLCモジュール

ブロードバンド その他
AV1.1準拠PLCモジュール<DN3Aシリーズ> 【左】モデムモジュール【中】カップリングモジュール【右】電源モジュール
  • AV1.1準拠PLCモジュール<DN3Aシリーズ> 【左】モデムモジュール【中】カップリングモジュール【右】電源モジュール
 シャープは24日、HomePlug Powerline Allianceが策定する高速PLC(電力線通信)のグローバル規格「HomePlug AV1.1」に準拠した国内向けPLCモジュール「DN3Aシリーズ」を発表した。サンプル出荷は11月16日より開始され、サンプル価格は2万5,000円。

 DN3Aシリーズは、モデムモジュール「DN3A1JA001」、カップリングモジュール「DN3A1JA002」、電源モジュール「DN3A1JA003」の3点で構成される。同社独自の高周波技術の採用により、国内の電波法に適合するローノイズ化とハイビジョン映像の送信にも対応する最大実効通信速度約85Mbpsを実現した。また、AES 128bitの高度な暗号化技術を内蔵し、安全性の高いPLCネットワークの構築が可能だ。

本体サイズは、モデムモジュールが85×50×3.5mm、カップリングモジュールが90×20×15mm、電源モジュールが90×35×18mm。周波数範囲は2〜28MHz、変調方式はWindowed OFDM、アクセス方式はCSMA/CA、エラー訂正方式はアドバンスドターボ符号、通信距離は最大150m。モデムモジュールのインターフェイスは10Base-T/100Base-TX LAN。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top