「オープンワイヤレスネットワーク」経営体制固まる——イー・アクセス、ソフトバンク陣営免許申請へ | RBB TODAY

「オープンワイヤレスネットワーク」経営体制固まる——イー・アクセス、ソフトバンク陣営免許申請へ

エンタープライズ モバイルBIZ
発表会での役員や来賓による挨拶
  • 発表会での役員や来賓による挨拶
  • 事業内容を説明するオープンワイヤレスネットワーク株式会社代表取締役深田浩仁氏
  • 記者会見の風景
 11日、オープンワイヤレスネットワーク(通称OpenWin)は、総務省にモバイルWiMAXによる2.5GHz帯の移動無線アクセスシステムの事業免許の申請を行った。午前10時、総務省に申請書類の提出を行った後、記者会見を行い、経営体制と取締役の布陣と、今後の事業展開などを発表した。

 発表によれば、同社の代表取締役社長兼COOに深田浩二氏(イー・アクセス副社長)、代表取締役に孫正義氏(ソフトバンク社長)、取締役CEOに宮川潤氏(ソフトバンクBB専務)などが決定した。

 以下の写真は、左から、ゴールドマン・サックス証券株式会社 マネージングディレクター アンクル・サフ氏、オープンワイヤレスネットワーク株式会社 取締役 宮川潤一氏、同代表取締役 深田浩仁氏、ニフティ株式会社 常務執行役員 今村隆氏、NECビッグローブ株式会社 執行役員 内藤俊裕氏、ソネットエンタテインメント株式会社 取締役執行役員 会田容弘氏、フリービット株式会社 代表取締役副社長 田中伸明氏となっている。

 なお、詳細は追って報告する。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top