【CEATEC 2007 Vol.8】WiMAX免許とるぞ!——KDDI陣営のブース | RBB TODAY

【CEATEC 2007 Vol.8】WiMAX免許とるぞ!——KDDI陣営のブース

 CEATEC JAPAN 2007のKDDIブースでは、モバイルWiMAXのデモンストレーションが行われている。

エンタープライズ モバイルBIZ
ワイヤレスブロードバンド企画のブース
  • ワイヤレスブロードバンド企画のブース
  • 屋内用の小型基地局
  • ウルトラモバイルPCのコンセプトモデル
  • ウルトラモバイルPCのコンセプトモデル
  • 実験で使用されている屋外用小型基地局
 CEATEC JAPAN 2007のKDDIブースでは、モバイルWiMAXのデモンストレーションが行われている。これは、先日、KDDIをはじめとして、インテル、JR東日本、京セラ、大和証券、三菱東京UFJ銀行と組んで設立されたワイヤレスブロードバンド企画によるもの。

 ワイヤレスブロードバンド企画は、モバイルWiMAXによる移動通信サービスの準備を行う会社。特定基地局開設計画の認定(事業免許の取得)と、事業化に向けたモバイルWiMAXの実験を進めている。デモンストレーションでは、屋内用の小型基地局が設置され、PCと接続されている。PCにはWebカメラが接続してあり、テレビ電話が可能だ。通信速度は最大で下り40.4Mbps/上り10.6Mbpsだ。

 ノートPCに差されているモバイルWiMAXのクライアントカードは、サムスン製のもので、小型化が進んでいる。テレビ電話の映像の遅延も少なく良好。また、WiMAXの通信モジュールを内蔵したウルトラモバイルPCのコンセプトモデルや、実験で使用されている屋外用小形基地局も展示されている。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top