GPS、最寄基地局で居場所を教える「イマドコかんたんサーチ」 | RBB TODAY

GPS、最寄基地局で居場所を教える「イマドコかんたんサーチ」

ブロードバンド その他

「イマドコかんたんサーチ」利用シーン
  • 「イマドコかんたんサーチ」利用シーン
 NTTドコモグループ9社は10月1日より、iモード端末を利用して探したい相手のおおよその位置を確認できる「イマドコかんたんサーチ」サービスの提供を開始する。

 「友人が待ち合わせ場所に来ないので、今どこにいるのか知りたい」といった場合、iモード端末を使って、探したい相手の電話番号を入力(もしくは過去に検索したリストから選択)するだけで、位置(FOMA端末の位置)を地図と住所で確認できる。探したい相手が904iシリーズやキッズケータイなどのGPS端末の場合は、GPSを利用して位置を確認する。GPS端末でない場合は、FOMAの基地局を利用しておおよその位置を確認することができる。なお検索できる回数は1日あたり5回(成功・失敗問わず)まで。

 事前の契約・設定が必要な「イマドコサーチ」に対して、「イマドコかんたんサーチ」では事前契約・設定の必要はない。ただし、検索がなされるたびに探される側の許可が毎回必要となる。またiモードからのみ検索可能で、PCからの検索には対応しない。

 提供開始は10月1日午前9時。申し込みなどは不要、ただし検索側・探される側ともにiモード契約が必須。月額基本料は無料で、検索料(位置検索が成功したときのみ)1回あたり10.5円となる。なお事前に設定することで、検索要求を個別に拒否したり、誰からも検索されないようにすることは可能となっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top