首都圏城南・城西エリア路線、評価ナンバー1は「東急目黒線」 | RBB TODAY

首都圏城南・城西エリア路線、評価ナンバー1は「東急目黒線」

エンタメ その他

 住宅・不動産情報ポータルサイト「HOME'S」では、首都圏の城南・城西エリアを走る各路線に関するインターネットアンケートを実施。“アクセスのよさ”など満足度トップは「東急目黒線」だった。

 「HOME'S」では、首都圏の城南・城西エリアを走るJR、私鉄23路線(地下鉄を除く)のユーザーを対象に、自分が利用している路線について、「アクセスのよさ」、「運転本数」、「混み具合」といった“満足度評価”と、「おしゃれ」、「先進的」など“イメージ評価”44項目にわたって、同サイトを通じてアンケートを実施した。調査対象は首都圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)在住で、普段通勤、通学などで電車を利用している18〜59歳の男女6,217人(男性4,097人、女性2,120人)で、調査期間は2007年6月28日から7月2日まで。

 利用者の満足度トップの「東急目黒線」は、“満足度評価”のすべての指標が平均値を上回り、とくに「車両の綺麗さ」、「アクセスのよさ」などで高い評価を獲得。“イメージ評価”でも「親しみがもてる」、「住み心地がよい」、「閑静な住宅街が多い」などの評価が高かった。2位は「おしゃれ」、「住み心地がよい」、「環境がよい」などで高評価だった「東急東横線」、3位は「庶民的」、「親しみがもてる」が高評価だった「総武線」が入った。以下4位「東急大井町線」、5位「京王井の頭線」と続いており、トップ5に3路線がランクインした東急線の評価が高かった。
《》

関連ニュース

特集

page top