アイリバー、FMトランスミッタ機能搭載のデジタルオーディオプレーヤー——2GBモデルは13,800円 | RBB TODAY

アイリバー、FMトランスミッタ機能搭載のデジタルオーディオプレーヤー——2GBモデルは13,800円

IT・デジタル その他

DP250(ホワイト)
  • DP250(ホワイト)
  • 2GB/1GBモデルのいずれもホワイト/ブラックの2色を用意する
 アイリバー・ジャパンは31日、今年6月より営業権を取得した「SIREN」ブランドの新製品として、FMトランスミッタやダイレクト録音機能を搭載したデジタルオーディオプレーヤー「DP250」の2GB/1GBモデルを発表した。いずれもカラーはブラックとホワイトの2色を用意。価格はオープンで、同社直販サイトでの販売価格は2GBモデルが13,800円、1GBモデルは9,980円。9月7日発売。なお、本日より同社直販サイトにて特典付き先行予約受付を開始する。

 同製品は、ロンドンの新鋭デザイン会社PearsonLloyd(ピアソン・ロイド)によるシンプルデザインのデジタルオーディオプレーヤー。デザイン面だけなく使い勝手にも配慮しており、本体前面に4行表示が可能な解像度128×64ピクセルのホワイト有機ELディスプレイを搭載したほか、大きめの操作ボタンを採用する。機能面ではFMラジオやFMチューナー付きのオーディオプレーヤーに音楽を飛ばせるFMトランスミッタ機能や、外部入力音声をMP3形式で録音できるライン入力機能を搭載。録音時の音質設定は96/112/128/160/192Kbpsから選択でき、無音部分を感知して自動的に曲間を検出して個別のファイルに保存する「オートシンク機能」にも対応する。また、WAV形式で保存されるボイスレコーディング機能を搭載しており、本体裏面に備える400mWのモノラルミニスピーカーを使用することで、録音した音声をその場で確認するといったICレコーダーのような使い方も可能としている。

 そのほかの仕様として、海外でも使用可能なFMチューナーを搭載し、FM放送の録音にも対応。プリセットイコライザはノーマル/Xbass/ロック/ジャズ/クラシック/ポップの6種類を用意する。バッテリはリチウムイオン充電池を内蔵し、USBおよびACアダプタ(別売)で充電可能。充電時間は約4時間で、連続再生時間は約18時間とした。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000/MEで、インターフェースはUSB2.0。本体サイズは幅102×高さ30.5×奥行き12.7mmで、バッテリを含む重さは33g。
《》

関連ニュース

特集

page top