アイリバー、単4形電池で19時間の連続再生! 携帯型デジタルオーディオプレーヤー | RBB TODAY

アイリバー、単4形電池で19時間の連続再生! 携帯型デジタルオーディオプレーヤー

IT・デジタル その他

T60(ブラック)
  • T60(ブラック)
  • T60(ホワイト)
 アイリバー・ジャパンは18日、単4形電池で駆動する携帯型デジタルオーディオプレーヤー「T60」シリーズを発表。メモリ容量4GBと2GBの2モデルが用意され、5月25日発売。同社直販サイトでの販売価格は4GBモデルが17,800円、2GBモデルが12,800円。

 T60は、現行モデル「T50」シリーズの姉妹モデルにあたる。使いやすい三角形の本体を継承。新たに単4形電池を採用することで、単3形電池を使うT50よりも小型化が実現した。単4形アルカリ電池1本の使用で、約19時間の再生が可能だ。

 サウンド面としては、3Dサウンド技術「SRS WOW」をサポート。多彩なサウンドクオリティから好みの音質を選択することができる。また、ROCK/Dance/Classicなど9種類のプリセットイコライザと5種類の周波数領域を調節できる機能を搭載する。ワールドバンドのFMチューナーや、ボイスレコーディング機能を備える高感度マイクを内蔵する。

 65,000色の表示が可能な0.8型カラー液晶ディスプレイを搭載。本体サイズは幅27.5×高さ65.3×奥行き22mm。重さは24g。イヤホンやUSBケーブルなどが付属する。カラーはブラックとホワイトの2種類。

 なお、直販サイトで特典付きの先行予約を受け付け中。サイトで予約・購入した人に、三洋電機製「eneloop」の充電器と単4形充電池セットがもれなくプレゼントされるという。期間は5月31日の17時まで。
《》
page top