ニコン、電池寿命は世界最長! 単3形電池仕様のコンパクトデジカメ「COOLPIX L」シリーズ——最高1,000枚の撮影が可能 | RBB TODAY

ニコン、電池寿命は世界最長! 単3形電池仕様のコンパクトデジカメ「COOLPIX L」シリーズ——最高1,000枚の撮影が可能

IT・デジタル デジカメ

COOLPIX L15(シルバー)
  • COOLPIX L15(シルバー)
  • COOLPIX L15(ピンク)
  • COOLPIX L14
 ニコンは30日、操作性とコストパフォーマンスに配慮したコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX L」シリーズの新製品として、「COOLPIX L15」「COOLPIX L14」の2モデルを発表。価格はオープンで、予想実売価格はCOOLPIX L15が25,000円、COOLPIX L14が20,000円。ともに10月発売。

 2モデルは、単3形電池仕様で初心者にも使いやすいよう配慮したCOOLPIX Lシリーズの新モデル。同社の画像処理コンセプト「EXPEED」と、ニッコールレンズの組み合わせにより高画質で忠実な色再現を実現するという。光学3倍ズームレンズを搭載し、ISO1,000の高感度撮影に対応する。

 撮影機能としては、電源を入れるだけで設定を気にせずに撮影できる「らくらくオート機能」を搭載。また、画面中の顔を認識してピントを合わせる「顔認識AF」や、赤目を抑える「アドバンスト赤目軽減」、暗い部分を明るく補正する「D-ライティング」機能を備える。そのほか、15種類のシーンモードの選択に対応し、1枚ずつ撮影した画像で動画作成できる「ストップモーション」機能も使用できる。

●COOLPIX L15

 シャッタースピード約3段分のブレ補正効果がある「レンズシフト方式手ブレ補正機構」を搭載。ディスプレイは反射防止コート付きの2.8型TFT液晶で、輝度調節機能を備える。撮像素子は1/2.5型原色CCD。レンズは5群5枚構成。焦点距離は35mm判換算で35〜105mm。開放F値はF2.8〜4.7。記録媒体はSDメモリーカードで、本体に23MBのメモリを内蔵する。バッテリーは単3形電池2本を使用。リチウム単3形電池の使用で、最大約580枚の撮影が可能。本体サイズは幅91×高さ61×奥行き29.5mmで、重さは125g(バッテリー、SDメモリーカードを除く)。カラーはシルバー/ピンクの2種類。

●COOLPIX L14

 省電力設計により、付属のリチウム単3形電池で、最大約1,000枚の撮影を可能とした。光学3倍ズーム搭載のコンパクトデジタルカメラとしては世界最長の電池寿命を実現しているという。ディスプレイは反射防止コート付きの2.4型TFT液晶で、輝度調節機能を備える。撮像素子は1/2.5型原色CCD。レンズは5群6枚構成。焦点距離は35mm判換算で38〜114mm。開放F値はF3.1〜5.9。記録媒体はSDメモリーカードで、本体に23MBのメモリを内蔵する。バッテリーは単3形電池2本を使用。本体サイズは幅90.5×高さ61.5×奥行き27mmで、重さは115g(バッテリー、SDメモリーカードは除く)。カラーはシルバー。
《》

関連ニュース

特集

page top