ソニー、デジタルHD映像対応のビデオカセットレコーダー「HDビデオウォークマン」 | RBB TODAY

ソニー、デジタルHD映像対応のビデオカセットレコーダー「HDビデオウォークマン」

IT・デジタル その他

GV-HD700
  • GV-HD700
  • GV-HD700の操作面
 ソニーは23日、デジタルHDビデオカセットレコーダー「HDビデオウォークマン」を発表。型番は「GV-HD700」で、9月7日発売。価格はオープンで、予想実売価格は160,000円前後。

 同製品は、1,080i方式のデジタルHD映像に対応したビデオカセットレコーダー。ハイビジョン映像をDVテープに記録できるフォーマット「HDV規格」に対応する。従来のDV方式のほかに、HDV方式のビデオカメラで撮影したハイビジョン映像の再生や録画が可能だ。HDV方式は、従来のスタンダード(SD)映像と比べて4.5倍の情報量をもつため、高精細で高画質なハイビジョン映像を楽しめる。また、動画用広色域色空間の国際規格「xvYCC」に準拠したx.v.Colorに対応。ありのままの色により近い豊富な色彩の映像で再生・録画ができるという。

 ディスプレイは7型ワイド液晶で、全画面表示機能を搭載。撮影したすべての範囲の表示に対応する。明るさ、色の濃さ、コントラスト、シャープネスといった液晶ディスプレイの調整値を最大6個まで保存が可能。また、DVテープに記録した映像から、120万画素相当の静止画を切り出すことができる。切り出した静止画は、本体に装着したメモリースティックDuoに保存される。

 映像記録方式は、HD画質がMPEG2/SD画質がDV。音声記録方式は、HD画質がMPEG1 Audio Layer II/SD画質がPCMデジタルステレオ。インターフェースとして、HDMI/i.LINK/コンポーネント/コンポジット/S映像などを備える。バッテリーはリチャージャブルバッテリーパックを使用。ACアダプタの使用にも対応する。本体サイズは幅201×高さ64×奥行き163mmで、重さは1.2kg。リチャージャブルバッテリーパック「NP-F570」、ACアダプタ、ワイヤレスリモコン「RMT-844」などが付属する。
《》

関連ニュース

特集

page top