インテルが設立準備中のフラッシュ・メモリ新会社名が「Numonyx」に決定 | RBB TODAY

インテルが設立準備中のフラッシュ・メモリ新会社名が「Numonyx」に決定

エンタープライズ その他

 米インテル、STマイクロエレクトロニクス、および投資会社のフランシスコ・パートナーズの3社は19日(現地時間)、設立準備中の半導体会社の会社名を「Numonyx」(ニューモニクス)とすると発表した。Numonyxという社名は、記憶を助ける技術という意味の「mnemonics」(ニーモニックス)に由来しているという。

 新会社は、2006年に合計36億ドル規模の売上を創出した事業の主要資産を基にして設立されるもので、基幹事業として携帯電話、MP3プレイヤ、デジタル・カメラ、コンピュータやその他のハイテク機器など、さまざまな民生機器や産業機器に向けて不揮発性メモリ・ソリューションを提供していくという。

 なお、新会社への移管手続きは、当局の認可およびその他の慣例的手続きを経て、2007年末までに完了する予定だとしており、本社はスイスに置かれる予定となっている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top