オンデマンドTV、戦争の悲惨さがわかるNHK「平和アーカイブス」4作品を追加 | RBB TODAY

オンデマンドTV、戦争の悲惨さがわかるNHK「平和アーカイブス」4作品を追加

エンタメ その他

 オン・デマンド・ティービーは、同社が運営する映像配信サービス「オンデマンドTV」のビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスで、NHK特集「平和アーカイブス」4作品を7月24日から8月31日まで夏休み特別企画として提供する。VODは月額2,100円でビデオを好きなだけ見られる「みほうだいプラン」に加入することで視聴できる。

 提供されるのは、1978年に放送された「NHK特集 東京大空襲」や、1986年放送の「NHK特集 黒い雨 〜広島・長崎原爆の謎〜」など4作品。

 また、有料のオプションビデオに映画「硫黄島からの手紙」(7月20日から提供予定)と、「父親たちの星条旗」(8月3日提供予定)など、第2次世界大戦を描いた作品の提供も予定している。

 オンデマンドTVは、ビデオ作品や専用チャンネルの放送、オンラインゲームを料金プランごとに提供するサービス。ハリウッド映画や海外ドラマ、アニメ、音楽ライブなど、約7000本を楽しむことができる。また、31チャンネルの専門チャンネルも提供している。加入には、NTT東西の「フレッツ」や「フレッツ・ドットネット」サービスに加入している必要がある。
《》
page top