サムスン、スライド式ステレオスピーカー内蔵ポータブルオーディオプレーヤー2GBモデル | RBB TODAY

サムスン、スライド式ステレオスピーカー内蔵ポータブルオーディオプレーヤー2GBモデル

IT・デジタル その他

YP-K5QB
  • YP-K5QB
  • スピーカー使用時
  • 付属イヤホン
 日本サムスンは10日、スライド式ステレオスピーカーを内蔵したデジタルオーディオプレーヤー「YP-K5」シリーズの新ラインアップとして2GBモデル「YP-K5QB」を発表した。価格はオープンで、同社直販サイトでの価格は16,800円。7月10日発売。

 同製品は1.71型フルカラー有機ELディスプレイと2GBメモリを搭載した携帯デジタル音楽プレーヤー。本体にスライド式ステレオスピーカーを搭載しており、イヤホンを接続していない状態でも音楽を聴くことができるのが特徴。音を前後左右に拡張し、音の調節や臨場感のある音を再現するという同社独自の立体音響技術「DNSe(Digital Natural Sound Engine)」を搭載することで、音質の向上を図っている。再生対応フォーマットはMP3/WMA/OGGで、JPEG表示も可能。日本語や英語など15カ国語の表示に対応する。そのほか、ワールドワイドFMチューナーを装備するほか、低音を強調したカナル型ハイエンドイヤホンが付属する。

 ヘッドホン最大出力は10mW×2ch(16Ω)で、スピーカー最大出力は750mW×2ch(8Ω)。対応OSはWindows XP/2000で、インターフェースはUSB2.0。充電式リチウムポリマー電池を内蔵し、充電時間は約3.5時間で、連続再生時間はイヤホン使用時が約30時間、スピーカー使用時は約6時間。本体サイズは幅98×高さ47.5×奥行き18.1mmで、重さは106g。本体カラーはブラック。
《》

関連ニュース

特集

page top