アイ・オー、記録型DVDドライブや外付け型HDDを最大17%値下げ | RBB TODAY

アイ・オー、記録型DVDドライブや外付け型HDDを最大17%値下げ

IT・デジタル その他

 アイ・オー・データ機器は2日、記録型DVDドライブや外付け型HDDなど、計14製品の価格改定を発表した。RAID対応のUSB接続HDD 1.5TBモデル「RHD2-U1.5T」の価格を120,750円から100,380円に変更するなど、最大で約17%値下げされている。7月1日より実施。

 今回価格の改定が行われた製品は、記録型ポータブルDVDドライブ1製品、および外付け型HDD 13製品の、計14製品。そのうちの主な製品として、LAN接続HDDの2TBモデル「HDL4-G2.0」が142,800円から131,250円に、記録型DVDドライブ「DVRP-UN8PS」が17,640円から16,485円に、ポータブルHDDの160GBモデル「HDPG-SU160」が24,990円から24,360円に、それぞれ値下げされている。
《》

特集

page top