KDDI、GLOBAL PASSPORTでインドでの国際データローミングサービスを開始 | RBB TODAY

KDDI、GLOBAL PASSPORTでインドでの国際データローミングサービスを開始

ブロードバンド その他

インドでのローミングサービスエリア(概要)
  • インドでのローミングサービスエリア(概要)
 KDDIと沖縄セルラーは、au携帯電話向け国際ローミングサービス「GLOBAL PASSPORT」において、インドでのデータローミングサービスを6月21日より開始する。au携帯電話で国際データローミングサービスが提供されるのは、米国、ハワイ、中国、韓国、タイ、台湾、カナダ、グアム、サイパンに続く10カ国・地域目。

 今回のサービス開始により、国際データローミングサービス対応端末「A5527SA」、「A5514SA」、および「A5505SA」を渡航前に最新のPRL(ローミングエリア情報)に更新することで事前申し込みなどの手続きを行うことなく、インドでの音声通話サービスとEメール/Cメール送受信・Webアクセスなどのデータローミングサービスが利用できる。ただし、BREW通信やGPS通信を伴うサービス、パケットデータ通信サービス「PacketOne」は利用できない。

 料金はパケットあたり1.5円(免税)。Cメールは無料。
《富永ジュン》

特集

page top