ノキア、企業内線と携帯電話を融合させるFMCサービスを実現 | RBB TODAY

ノキア、企業内線と携帯電話を融合させるFMCサービスを実現

エンタープライズ モバイルBIZ

 ノキア・ジャパンは12日、スマートフォン「Nokia E61スタンダード・バージョン」およびソフトバンクモバイル向けにカスタマイズされた「Nokia E61(SoftBank X01NK)」を、シスコシステムズのIP-PBXインフラストラクチャーに統合化するソリューション「Nokia Intellisync CallConnect 1.0 for Cisco」を18日より提供すると発表した。価格はオープン。

 このソリューションは、Cisco SCCPプロトコルにより、無線LAN上で「Cisco Unified Communications Manager」および「同 Express」にNokia E61およびSoftBank X01NKを統合するというもの。

 今回の提供開始について、ソフトバンクモバイルの法人事業統括部ビジネスマーケティング部長である白石美成氏は「企業内線と携帯電話を融合させるFMCサービスの実現により、利便性の更なる向上が可能となります。また、引き続きお客さまにご好評をいただいております「ホワイトプラン」「Wホワイト」を組み合わせることによるコストメリットは高く、ノキア社と弊社、更にシスコシステムズ社によるトータルソリューションで必ずやお客さまには業務効率の向上を実感いただけるものと確信しております」とコメントしている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top