松下、SDスロットを搭載したホームフォトプリンタ——1.5型ディスプレイで表示も高画質 | RBB TODAY

松下、SDスロットを搭載したホームフォトプリンタ——1.5型ディスプレイで表示も高画質

IT・デジタル デジカメ

 松下電器産業は6日、SDメモリーカードスロットを備えたホームフォトプリンタ「KX-PX2」を発表。6月15日発売。価格はオープンで、予想実売価格は13,000円前後。
  •  松下電器産業は6日、SDメモリーカードスロットを備えたホームフォトプリンタ「KX-PX2」を発表。6月15日発売。価格はオープンで、予想実売価格は13,000円前後。
 松下電器産業は6日、SDメモリーカードスロットを備えたホームフォトプリンタ「KX-PX2」を発表。6月15日発売。価格はオープンで、予想実売価格は13,000円前後。

 KX-PX2は、SDメモリーカードスロットを搭載するため、デジタルカメラで撮影した写真を、PCを介することなくプリントが可能。1.5型液晶ディスプレイを搭載し、画面に表示される画像を見ながら選択して、簡単にプリントができる。

 画質面としては、高画質自動補正機能「ビビッドトーン」を採用。逆光で暗くなった部分のみを明るく補正する「暗部補正技術」や、人の肌色や草木の緑色など、撮影した際に人が記憶した色に近づけて再現する「記憶色補正技術」を備える。同社製デジタルカメラ「LUMIX」で撮影した画像の場合、「美肌」「夜景」といった撮影情報を読み取ってよりきれいにプリントできるという。

 そのほか、「飾付けプリント」機能を備え、写真にカレンダーやフレーム、模様を付けてプリントができる。プリンタのディスプレイを見ながらアレンジが可能だ。また、LUMIXで撮影した16:9の画像を、そのままのアスペクト比でプリントするワイドプリントに対応する。

 記録紙はLサイズからワイドサイズまで対応。対応記録メディアは、SDHCメモリーカード/SDメモリーカード/マルチメディアカードと、アダプタ使用によるminiSDカード/microSDカード。そのほかに、USB端子、PictBridge端子を備える。本体サイズは幅173×高さ63.5×奥行き132mm。重さは930g。
《》

特集

page top