jigブラウザ、メニューが英語とポルトガル語になる「多言語対応機能」を搭載 | RBB TODAY

jigブラウザ、メニューが英語とポルトガル語になる「多言語対応機能」を搭載

ブロードバンド その他
「日本語」対応画面
  • 「日本語」対応画面
  • 「英語」対応画面
  • 「ポルトガル語」対応画面
 jig.jpは16日、携帯電話向けフルブラウザ「jigブラウザ」において、メニュー表示を現在の日本語に加え、英語とポルトガル語でも可能とする「多言語対応機能」を追加したと発表した。同機能はjigブラウザのバージョンアップを行った後に、メニュー内の設定から表示設定−「Language」と選択し、使用したい言語を選択することで利用可能となる。

 なお、ポルトガル語への対応およびサービス普及については、インフォニックス社の協力を得ることで実現しており、同社が展開する携帯電話サービスにおいて、日本国内でポルトガル語を母国語とするブラジル人を対象とする予定だとしている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top