mixi、PCからの利用が減少し携帯電話は増加する傾向 | RBB TODAY

mixi、PCからの利用が減少し携帯電話は増加する傾向

ブロードバンド その他
 SNS「mixi」は、PCからの利用は減少、携帯電話からの利用が増加するという傾向にある。2006年7月に会員数が500万を突破した時点の数字と、10日の決算で明らかにされた最新の数字を比べてみると分かる。

 2006年7月現在、1人あたり月間PVはPC向けが1,220PV、携帯電話向けでは240PVとなっている。最新の数字では、PC向けは751PV、携帯電話は438.2PVだ。PCからの利用は減ったものの、携帯電話からの利用が急増していることが分かる。

 この間、PCがなくても利用できるようになったり、絵文字への対応、コミュニティ機能の充実など、携帯電話向けのサービスを充実させてきた。このような施策が実り、携帯電話からの利用が増えたと思われる。

 また、3日以内にログインするアクティブユーザ率が2006年7月現在では約70%だったが、最新のデータでは約64%に下がっている。64%は非常に高い数字だが、サービス当初から70%を維持していただけに、低下させないために何かしらの対策が必要になるだろう。

 なお、会員数は5月10日現在で983万人となり、近いうちに1,000万人となりそうだ。

■決算で発表されたmixiの主要データ
●ユーザ数:983万人(5月10日現在)
●月間PV:109.4億(3月末現在)
 PC向け:69.1億PV
 携帯電話向け:40.3億PV
●1人あたり月間PV:1,189.2PV(3月末現在)
 PC向け:751PV
 携帯電話向け:438.2PV
●アクティブ率:約64%(3日以内に利用しているユーザ)
●月間滞在時間:3時間15分
 (3月末現在ネットレイティングス調べ、PC向けのみ)

■【参考】ユーザ数500万時点での主要データ(2006年7月24日現在)
●月間PV:73億PV※
 PC向け:61億PV
 携帯電話向け:12億PV
●1人あたり月間PV:1,460PV※
 PC向け:1,220PV※
 携帯電話向け:240PV※
●アクティブ率:約70%
※発表資料から算出した概算値
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top