恋愛、嫉妬、復讐の愛憎劇〜日本初上陸ラテンドラマが5話無料 | RBB TODAY

恋愛、嫉妬、復讐の愛憎劇〜日本初上陸ラテンドラマが5話無料

エンタメ その他

 クラビットは13日、PC向け映像ストリーミングサービスの「クラビット・アリーナ」において、日本初上陸となる人気ラテンドラマ「アンドレア〜愛と略奪の炎」(原題:「Mesa Para Tres(Table For Three)」)の独占配信を開始した。

 「アンドレア〜愛と略奪の炎」は、世界130か国以上で放映され、数千万人もの熱狂的なファンに愛されているテレノベラの1作品で、ハリウッドのメジャースタジオの20世紀フォックスでもリメイクされている。「クラビット・アリーナ」において2006年6月から配信されている「ビクトリア〜愛と復讐の嵐」に続く、ラテンドラマの第2弾だ。前作でも熱狂的な支持を集めたポイント、「恋愛、嫉妬、復讐といった人間関係が複雑に絡み合う愛憎劇」の流れを汲んだ、ラテンらしい情熱のドラマとなっている。

 ストーリーは、父親と生き別れ、母親と小さな片田舎でレストランを営みながら暮らす年子の兄弟ルイスとアレホをメインに展開していく。冗舌で野心家の兄ルイスが村の有力者の娘と関係を持ってしまったがために、シェフを目指していた誠実な弟のアレホと母と3人揃って村から追われてしまう。彼らがコロンビアの首都ボゴタに新天地を求め、高級レストラン「サバティ」で働き始めたところ、運命のいたずらが訪れる。大富豪サバティ家の令嬢であるアンドレアと出会ってしまったのだ。聡明で美貌のアンドレアに対し、ルイスとアレホはともに恋に落ちてしまう。そして、二人の間で激しく揺さぶられるアンドレア。時にあざむき合い、傷つけ合い、築かれていく複雑な愛。そこへ、二人の生き別れの父親が衝撃の事実とともに現れ……。物語は怒濤の展開を見せていく。

 今回、「クラビット・アリーナ」では、大勢に楽しんでもらうために、第1話から第5話までを無料で配信(13日現在第1話と第2話が配信中で、毎週金曜日に2話ずつ追加されていく予定)。第6話以降は、各話210円/7日間となっている。配信形態はWindows Mediaによるストリーム形式で、配信帯域は500kbpsと1Mbpsの2種類。
《デイビー日高》

関連ニュース

特集

page top