Eclipseプラグインに対応した「MontaVista Application Developer Kit 5.0」 | RBB TODAY

Eclipseプラグインに対応した「MontaVista Application Developer Kit 5.0」

エンタープライズ モバイルBIZ

 米MontaVista Softwareは4日(米国時間)、「MontaVista Application Developer Kit(ADK) 5.0」を発表した。販売はすでに開始されている。

 MontaVista Application Developer Kit 5.0は、純粋なEclipseプラグインセット「DevRoket5.0」を含む組込Linuxアプリケーション向けGUI開発環境。今バージョンで新たに追加された機能は、MontaVista Linux 3.x/4.x/5.xインストール状況を検知してツールチェーンとSPへのビルドアクセスを提供する「MontaVista Linux Edition管理」、標準SSH接続によるMVLターゲットでのRSEサービスや任意のMVLターゲットでのデバッグと解析タスクを自動化する「MontaVistaターゲット管理」、標準CDT Makefileフォーマットの採用、動的ツールチェーン選択、メモリデバッグ、性能解析、メモリ使用の解析、仮想ターゲットプラットフォームなど。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top