アイベクス、ネットワールドに仮想OS管理ソフトを提供 | RBB TODAY

アイベクス、ネットワールドに仮想OS管理ソフトを提供

ブロードバンド その他

 アイベクスは、米VMware仮想デスクトップインフラストラクチャ上のOSインスタンスを管理する「VMconnector」とPCなどの端末をネットワールドに4月末より提供する。

 VMconecctorは、IPアドレスなどの詳細な接続情報をユーザーが持っていない場合でも簡単な操作で「自分のPC」(=仮想マシン)に接続できるのが特徴。また、仮想マシンイメージの自動起動や起動サーバの自動調整といった機能を備え、さらには複数サーバにも対応する。
]
 提供形態は、ハードウェア・アプライアンスと仮想アプライアンスの2種類。価格は、仮想アプライアンスが1ユーザあたり9,800円だが、ハードウェア・アプライアンスは後日発表される。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top