ビクター、WM DRM10/AAC/ギャップレス再生対応の携帯音楽プレーヤー | RBB TODAY

ビクター、WM DRM10/AAC/ギャップレス再生対応の携帯音楽プレーヤー

IT・デジタル その他

XA-C210(ブラック)
  • XA-C210(ブラック)
 日本ビクターは、著作権管理機能付きWMAのUSBデジタル再生に対応した携帯音楽プレーヤー「XA-C210」(容量2GB)、「XA-C110」(容量1GB)、「XA-C51」(容量512MB)を2月上旬に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は順に3万円前後、2万5,000円前後、2万円前後。カラーはそれぞれブラック、シルバー、ホワイト。

 XA-C210/C110/C51は、同社独自の音質補完技術「K2テクノロジー」を搭載し、MP3、WMA、WAVE、著作権管理機能付きWMA、AACの再生に対応した携帯音楽プレーヤー。WMAとWAVEによるダイレクト録音機能やFMチューナー、ボイスレコーダー機能、アラーム機能などを備える。1.27型カラー有機ELディスプレイを採用し、再生中の楽曲のジャケット画像に加え、ピクチャーフォルダ内の画像のスライドショーも表示できる。

 同社のマイクロコンポーネントシステム「UX-DM8」とUSB接続することで著作権管理機能付きWMAをデジタルストリーミング再生が可能。また、ギャップレス再生や3段階の再生スピード可変機能(速く/標準/遅く)のほか、高速インデックスサーチや自動プレイリスト作成機能、楽曲再生中に次に再生する曲を予約できる「リザーブ機能」などを備える。

 サイズは44×86×11.7mm、重さは約49g。インターフェースはUSB2.0/1.1。対応OSはWindows XP。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top